Twitter連携サービス「ふぉろまね」のアプリケーション登録の削除について。

本日、2017/12/19 22:25(JST)にTwitterのサードパーティアプリ開発者向け画面Application Managementにて、連携アプリ名「ふぉろまね」の登録を削除しました。

Twitterアカウントで「ふぉろまね」を連携したままの方のアプリ連携一覧には、「erased6261824」と、表示されていると思います。(開発者名/アプリ説明も)
具体的には下図のような感じになっているかと思います。

アプリケーション名が「erased+謎の数字」みたいな感じになってしまっていることで、ビックリしてしまう方もいらっしゃると思うので、一応お知らせということで。(開発者が連携アプリを削除すると、それを連携済みのユーザの連携アプリ一覧ではerased〜〜〜みたいな感じのアプリケーション名に自動的に置き換えられてしまうみたいですね。数字部分は多分、連携アプリの内部的な管理ID的なもの?)

さて、(自動的に置換された)アプリ名/その他の接頭語として「erased」とある通り、既に削除済みのアプリケーションなので、連携アプリ一覧上で連携済みと表示されていても、特に何かが起こるわけではありませんが(というか、起こす気もなければ起こしようも無いですが)、連携アプリ一覧から連携解除する事をおすすめします。